検索
  • SASAKI

【日本語教室】仕事終わりだからこそ楽しく日本語を学んでほしい

最終更新: 6月12日

6月からの取り組みで、平日4日間は仕事終わりに日本語教室を開催しています。

本日は尼崎工場の7名が参加しました。

弊社では、ベトナム人社員が多いので、ほとんど日本語を使わなくても生活に困りません。せっかく日本で働いているのにもったいない!!!

日本にいる間(3~5年間)にある程度、日本語を習得すればベトナム帰国後にもキャリアアップに繋がる可能性は十分にあります。

この取り組みが、彼らの未来に繋がる場になれば嬉しいです。

それでは授業の風景をお届けします。

1人ずつ前に出て、自己紹介を練習します。

みんな照れながらも楽しそうです。

ホワイトボードの文字を熱心にメモしています。

日本人である私からすると、家族と離れて異国で働くということ自体に敬意を表しますが、日本語は言い回しが難しく、和製英語(※)も多いです。そんな中で日本語と向き合い、少しずつでも上達していきたいと思う彼らの想いを汲める会社でありたいです。


和製英語(わせいえいご)は、日本で日本人により作られた言葉。

仕事終わりでいち早く体を休めたい中、自分のために日本語を勉強しますので、この時間が彼らにとって楽しい時間になればいいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。


※社内イベントやソルテックならではの取り組みをブログで発信しております。 内容がよかったら、いいね!ボタンを押して頂ければ嬉しいです。


45回の閲覧1件のコメント
 

​Soltecプラントキャリアから最新情報をお届けします