検索
  • SASAKI

ベトナムスタッフ総勢16名で『玉掛け技能講習』を受講

いつもお世話になっております。 ソルテック工業ではスタッフのスキル向上の取り組みの一環で、

6月1日から4日間「玉掛け技能講習」を受講しました。

※和歌山工場から5名、尼崎工場から11名の総勢16名のベトナム人スタッフが参加。

社内ではベトナム語の案内文で周知しています。

弊社にとって、ベトナム人スタッフは大きな戦力です。

ソルテック工業として、彼らのスキル向上は最重要項目ですので、

今後も教育には投資していきたいと考えています。

今回は、尼崎営業所から車で20分ほどの場所にある「住友建機教習所 大阪教習センター」の玉掛け技能講習を受講しました。

https://www.sumitomokenki.co.jp/license/osaka/

日本語についてはまだまだ勉強中のメンバーも多いので、通訳の方にも参加してもらっています。二人一組で指導を受けながら、手順通りに進めていきます。

コロナ対策で、マスクでの実習で、声がこもって苦戦気味でしたが、はっきりと大きな声で発声するいい練習になっていました。

自分の番がくるのを待ちながら、イメージをしたり、復習したりとみんな真剣です。

手順が細かく戸惑いながら何度も修正して覚えていきます。

今回の「住友建機教習所」では『ベトナム人対応の講習』と『ベトナム人非対応の講習』があり、多くの講習をベトナム人スタッフが受講できるように、弊社と提携してより可能性を広げることができないか?なども提案させてもらいました。

こうやって、良い教育を受けることができる環境を整えることで、スキルを身につけるベトナム人スタッフが増えていけば、仕事冥利に尽きるなと感じました。

最後までお読みいただきありがとうございます。 この記事が少しでもよかったと感じた方は「いいね」ボタンをお願いします

9回の閲覧
 

​Soltecプラントキャリアから最新情報をお届けします